シンポジウム

アラスカの自然と環境教育

―北海道教育大学釧路校とアラスカ大学フェアバンクス校との交流に向けて―

 

 

講演

―講演の前にアラスカのオーロラのビデオを上映しますー

「アラスカの自然環境と環境教育」          神田房行

「アラスカにおける雪と氷の実験教室」        矢作 裕

「オーロラの見える学校―アラスカでの教育実践研究―」玉井康之

「アラスカの少数民族と地域教育」          高嶋幸男 

 

 

北海道教育大学釧路校はアラスカ大学フェアバンクス校との間で、学生交流計画に関する覚書を交わす準備をしているところである.このシンポジウムは交流協定の実現と、その後の交流事業をすすめるためのものである。

 

入場:無料

日時:2001年1月31日(水)15:00から17:30

場所:北海道教育大学釧路校502教室

主催:北海道教育大学釧路校(国際交流委員会)

共催:北海道教育大学環境教育情報センター

北海道教育大学僻地教育研究施設釧路分室

後援:釧路市教育委員会、北海道新聞釧路支社、釧路新聞社