Information Center of Hokkaido University of Education
for Environmental Education

Hokkaido University of Education, Kushiro campus

センターhome  最新情報 研究紀要 目的 センター長 規定 研究組織 設立経過 釧路校home リンク


 

北海道教育大学釧路校環境教育情報センター規程

                            制  定  平成10年1月21日

(趣旨)

第1条 この規程は,北海道教育大学釧路校環境教育情報センター(以下「センター」という。)の組織及び運営に関し,必要な事項を定める。

 

(目的)

第2条 センターは,自然環境の豊かな北海道に即し,環境教育上の諸問題について基礎的応用的調査・研究を行う。また,環境や環境教育に関する情報を収集し,それらを学校教育や生涯教育の場で活用すること,及びその方法論を研究ずることを主たる自的とする。

 

(業務)

第3条 センターは,前条の目的を達成するため,次の業務を行う。

 (1)環境教育に関する研究の推進と振興
 (2)環境教育に関する情報の収集,整理及び提供等
 (3)その他環境教育に関すること。

 

(組織)

第4条 センターに,次の職員を置く。

 (1)センター長
 (2)研究員若千名

2 センター長は,前項のほか,特定の事項を研究するため学外から客員研究員を委嘱することができる。

 

(職務)

第5条 センター長は,センターの業務を掌理する。

2 研究員は,研究に従事する。

 

(センター長)

第6条 センター長は,釧路校の教授をもって充てる。

2 センター長の任朔は,2年とし,再任を妨げない。ただし,センター長に欠員が生じた場合の後任者の任期は,前任者の残任期間とする。

3 センター長は,分校教授会の議に基づき分校主事が任命する。

 

(研究員)

第7条 研究員は,本学の教員の中からセンター長が任命する。ただし,附属学校教員にあっては,大学教員の研究員の推薦を必要とする。

 

(運営)

第8条 センターを運営するため,運営委員会を置く。

2 運営委員会の組織及び運営については,別に定める。

 

(事務)

第9条 センターの事務は,釧路校事務部において処理する。

附則

1 この規程は,平成10年1月21日から施行する。

2 この規程施行後,最初のセンター長の任期は,第6条第2項の規定にかかわらず,平成11年3月31日までとする。







 北海道教育大学釧路校環境教育情報センター運営委員会規程

                            制  定  平成10年1月21日

 

(趣旨)

第1条 北海道教育大学釧路校環境教育情報センター(以下「センター」という。)規程第8条第2項の規定に基づき,センター運営委員会(以下「委員会」という。)の運営その他必要な事項については,この規程の定めるところによる。

 

(組織)

第2条 委員会は,次の各号に掲げる委員をもって組織する。

 (1)センター長
 (2)研究員の中から6名

 

(委員の任命)

第3条 前条第2号に掲げる委員は,センター長が任命する。

 

(委員の任期)

第4条 第2条第2号に掲げる委員の任期は,2年とし,再任を妨げない。ただし,第2条第2号の委員に欠員が生じた場合の後任者の任期は,前任者の残任期間とする。

 

(審議事項)

第5条 委員会は,次に掲げる事項を審議する。

 (1)センター運営の基本方針に関すること。
 (2)センター長及び研究員の選考に関すること。
 (3)研究計画及び予算に関すること。
 (4)その他運営に関する事項

 

(会議)

第6条 センター長は,委員会を招集し,その議長となる。

2 委員会は,委員の3分の2以上の出席がなければ会議を開くことができない。

3 委員会の議事は,出席した委員の過半数をもって決定する。

 

(構成員以外の者の出席)

第7条 議長は,委員会の同意を得て,構成員以外の者を委員会に出席させることができる。

 

(事務)

第8条 委員会の事務は,釧路校事務部において処理する。

   附 則

1 この規程は,平成10年1月21日から施行する。

2 この規程施行後,最初に選出された第2条第2号の委員の任期は,第4条本文の規定にかかわらず,平成11年3月31日までとする。